スポンサーサイト

  • 2013.02.20 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    実は老化を加速させています「禁止な髪の毛の乾かし方」

    • 2013.02.25 Monday
    • 14:13

     同じ歳なのに若く見られる方と老けて見られる方がいますのだが、一体何が異なるのですか?

    見た目を左右している要素、これはズバリ“肌と髪の毛”でした。「髪の毛は女の人の命」とも言われますのだが、ツヤがあってハリがあるキレイな髪の毛の持ち主は、やはり若々しく見られます。

    「最近、髪の毛のパサつきが気になります」「枝毛や切れ毛が多くなった」と言う方は、いらっしゃ居ませんか?ノンシリコンシャンプーの嘘と真実  実は、若いオンナでも、髪の毛の老化が始まっていると言うのでした。

     

    ■一番多い髪の毛の悩みは“ぱさつき・パサつき”!

    トレンド総研が20〜30代の女性300名を対象に“髪の毛”に関している意識・実態調査をおこなったところ、「髪の毛に関している悩みはあるでしょうか?」と言う問いに対して、94%が「ある」と回答しましました。

    そのことで具体的な髪の毛の悩みを聞いたところ、一番多かった回答は「ぱさつき・パサつき」で59%と約6割。次に「うねり」が52%、続いて「髪の毛の多さ」が36%、「切れ毛・枝毛」が32%、「ハリ・ツヤのなさ」30%となってしまった。

    ちなみに、「ぱさつき・パサつき」に悩む方に、「髪の毛の悩みの要因はどういった点にあると言えるでしょうか?」と聴くと、「紫外線」が36パーセント、「遺伝」が36%、「カラー・パーマ」が34%、「ドライヤー」が28%と言う結論になってしまった。

    肌と同様に、髪の毛も保湿してあげたいと思っているオンナの声がうかがえます。ところのだが、現実的には、どのように手入れしたらいいか解らないと言う方も多いのではないですか。

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM